ピンクの花束

『逢いたい』をありがとう・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガットギターが癖になる

思い込みは力ですね・・・。


明るめの風を感じる前奏から、歌が始まる直前に急に切ない音に変化する

🎵どんなに愛してみたところで・・・🎵 二人は住む世界が違っていたんだね・・・涙

バイオリンの最後の 🎵てぃ~りりりぃーり~♪ が耳に残っていて

なんて表現していいのかわからないんだけど、中国舞踊の音楽のような

ふにゃぁ~っと曲線的な最後の音が心地よかったのです。


- 季節風 -


まりさんのバイオリンの音が、GOROさんとのライブの回を重ねるごとに

しっくりとぴったりとマッチしていくような気がしているのは私だけなのかな?



🎵うっ かっ かかっか か うっ かっ かかっか か🎵

ドラムのリズムがボサノバチック、音で聴いていると楽しくなっちゃって(#^.^#)

でも飛び込んでくる歌詞が、辛いのですよ

🎵もうぉ あなたはいなぁい~ もう戻りはしなぁい~ 想い出だけの人🎵


GOROさんのガットギターが凄く素敵、エレキギターとは違って、

指からピックに伝わる強さがそのまま伝わって表情が出てくる感じ?

弦を弾くとドキッとするし、ソロでどこまでも早く細かく弾くでしょ、

たまらなく切なく・・・。


- 氷をゆらす人 -


アコースティックギターのイメージはフォークギターの印象が強くて

コードを抑えてジャンジャカジャンとかアルペジオでもバラードな感じで・・・。

ホンの数年前GOROさんのガットギターを聴いて、初めてアコギの音が素敵だと思ったのでした。

そう言えば、ミスドのCM撮りで弾くガットギターもかっこよかったなぁ~。


あっ、まだずっとギターを抱えてます


この曲の後あたりだったかな?

あさい攻めが・・・結構何度も・・・もうそれが可笑しくて可笑しくて

会場がどっかんどかん笑いの渦に巻き込まれてしまったのですよ。

いつもは、もやもやお話されるまりさんが「マルちゃんの赤いきつねが好きです!!」と

キッパリと言い切ったのでした(笑)


2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 15:06:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターが鳴くのよ

初めて聞いたと思うのですこの曲、生で・・・。

GORO&HIROSHIの曲です。発売当時は少し地味な感じがしていましたけど

今聴くと沁みますね~。

恋敵になってしまった・・・男同士の・・・うっ、辛いのに

🎵なかむ~つまじくくらし~てゆけよ~🎵

ギターが鳴きます

🎵ふうぅんんんんん~ んんんんんん~ん ♪ 

- K君へ -


もう一曲、お兄ちゃんとのアルバムから

心だけではなく本当に乙女だったころ、男っぽい曲はあまり好きではなかった

っていうか、男の人の気持ちなんて全然わかってなかったし、(今もわからないけど・・・。)

わかろうともしていなかったからなのかな~。

🎵たかがかー人生じゃ ないか~ たかがーたかがーあーあー

てぃ~んてぃてぃてぃてぃ~んてぃてぃてぃ~んてぃ~んてぃ~~ん

てぃてぃ~ん てぃ~んてぃ~ん てぃてぃてぃてぃ~りてぃてぃてぃてぃ~

てぃってぃ てぃてぃてぃ てぃってぃ てぃてぃてぃ・・・・・・

てぃ~~~んてぃてぃてぃてぃ てぃてぃてぃ・・・🎵

たぶんこんな感じで鳴いていたギター

- Bー1 -


ギターってどれだけの音が出せるんでしょう~。

チョーキングの下から上にクイ~~ンとあがっていく時の感じがとても好きなんだけど

ホワンホワ~ンとした柔らかい音や悲しい音がなんとも心にじわ~っときますね~。

それを感じさせてくれるGOROさんのギターを弾く姿、

何と言っていいのかわからないけど、ホントにギターのこと愛してるんだな~って

思うのでした。


そう言えば最初からずっと、ギター弾きっぱなしですGOROさん

指、切れないんだろうか・・・。肩痛くないんだろうか・・・。

腰またやっちゃうんじゃないだろうか・・・。


2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/22(日) 15:00:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すーぃーすぃーみゅーじー

次の曲のドラムの、前奏の最後の方の

🎵タカタ トゥクトゥ トゥクトゥ トゥクトゥ トン🎵が大好き

いや~たまらんかったねこの曲、カッコいい~リズムも音も

🎵よし~なよ~・・・🎵と流れてたかと思うと

🎵かがっみにうっつうってぇ~るっ♪っとズッタッタッタッっとくる

メリハリ感。ク~~~川平です。

🎵すーぃーすぃーみゅーじーあーりるびるびたーさあーん♪

相変わらずちゃんと歌えない私・・・(笑)


そして、どんどん大胆になっていく伊藤君SAXソロ

いいんじゃな~い!!

この曲ってわけじゃないけど、

キーボードを弾いている伊藤君のお顔を見たのは今回が初めて

いつも譜面台にお顔が隠れて見えなかったんだけど、

うっれしそうに弾いてました、カッコいい曲もニカニカと楽しそうでした。


- ルームサービス -


前世・・・大爆笑&かわゆいお姿

そして真面目なお話からの次の曲



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/22(日) 14:23:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターとひとつだね

楽日のライブが始まる前に、前日にもライブ前にお話したG友さん

「こんなにギターを弾くGOROさんってかっこよかったっけ?」って、言ってました。

かっこよかったんですよ、ず~っと昔からギターが似合っていたんですよ!!

でも思うに、最近特にギターとGOROさんがピタッと来ていると思うんです。

もう一つになっている感じがします。身体の一部みたいな・・・。

少し前まで、あまりノリノリしないで冷静に大人っぽく弾いていたギター

最近はギターの位置もグンと下げて、若々しくノリノリしてのけぞって弾く姿が

みょーにセクシーでグッと心を掴まれてしまいます。

カッコいいんですホント・・・。




2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/21(土) 17:21:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ひょ~」って・・・

ベースの効いたズンと重い音 🎵どぅっど どぅっど🎵 好きだなぁ~この音

この曲に限らず、レコードで何度も聴いている音でしょ、

頭じゃなくカラダが覚えているでしょ、この間でこの音がっ・・・て感覚

今回のライブのアルバム曲のほとんどが、その覚えている音が全部聴こえてきてね

同じところで同じ音を感じて楽しかったのです。

例えば 🎵あ~なたははなやかぁな~ ポロロロンロ~ン♪の ポロロロンロ~ン でしょ

🎵ぼくぅたちぃは~ うドゥドゥドゥドゥン♪の うドゥドゥドゥドゥン でしょ

もうそんな感じの、すべての欲しい音が聞こえてきたのです。

GOROさんのギターソロもまんまの音で、すっきりと気持ちよかった~!


そして、オリジナルにはない間奏で、ベースやギター・ドラムのソロ

メチャメチャかっこよくて、思わず「ひょ~~~」って言ってたような気がします。

まだ3曲目だよね、3曲目でこの満足度、この後どうなるんだろうって・・・。


完全に音で楽しんでるな~って感じていると、ふっと気になる歌詞が耳に飛び込んでくる

🎵あ~なたのこ~とが~忘れられない~🎵

なんか今回全曲そんなところがあってね・・・すべては自分の都合のいいように、聴いてるな~って思ったりして・・・。


- たわごと -



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/21(土) 13:21:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いきなりクライマックス・・・みたい

そうでしたそうでした、スペシャルカクテルがありました。

オレンジの雨と青いリンゴいただきましたよ~。


小林さんがこそっと歩いてきてね、楽器を触り始めたのです。

あれ?そろそろ始まる時間なんだけど、楽器の最終の調整をしに来られたのかな?

そう思っていたら、だんだん音が激しくなっていくし・・・気が付くと、ドラムの音が・・・。

もう始まっておりました(^^♪


リズムに合わせて手拍子していると、ギターの音がしてきましたよ

GOROさんの登場です(#^.^#)

あっ、またどこかで聞いたフレーズを盛り込んでの演奏、ワクワクしてきました。

🎵キンコンカンコ~ン キンコンカンコ~ン🎵 おいおいチャイムが鳴りましたけど

ギターで始業のお知らせですね~・・・クスッ、音でも笑いを獲っちゃうんですね!


🎵あの別れの言葉は、最後のジョーク、真に受けたりホントにバカなバカな人さ~♪

(バカで悪かったなっ!)なぜかそう答えてしまった。

一曲目で、もうGOROWORLDに引き込まれてました。

- ラストジョーク -


バイオリンの音が印象的なこの曲

バイオリンの音がツインに聞こえてきた、まりさんしかいないのに不思議

清水さんとのツインギター、♪てってぃりりり~んり~♪の

り~で弦を戻すときの清水さんになぜか萌える

🎵時の砂漠で~🎵 ・・・・・・砂漠 ふっと耳に残った「砂漠」

二月かっ・・・。

- 二月病 -


この時点でもう、クライマックスじゃないかと思うほど

ギターソロが凄い、ホントに凄い、いきなり初めからギターが凄い



デビュー記念日国民でお祝いする日 (笑)

ホントね~祝日になればいいのにね~!



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/15(日) 11:47:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その時間まで・・・

一年ぶりのコットンクラブ

入り口で、TONIGHT GORO NOGUTI の写真がお迎えしてくれます。

「五郎さん、来ちゃいましたよ・・・(#^.^#)」写真に微笑む

そしてパラダイスへ向かうエスカレーターに乗って2階へ行くと、顏馴染みの方と合流です。

夢の扉が開くまで、お話に花が咲きます、もちろん五郎さんのお話ですよ(#^.^#)


扉が開くと、赤い絨毯に導かれるようにフロントに向かいます。

名前をチェックしてもらい、スタッフさんのご案内で席に向かいます。

ウエルカムドリンクは。アルコールありのシャンパンをいただきました。


自由席テーブル席の一番後ろ、お食事をしながら時々ステージを横目でチェック

一番後ろで、前の人の頭を見ることになるのかな?


2日目は、おつゆ席で見ることになりまして・・・ありがとう!


たくさん五郎さんのライブやコンサートに行かれる人は、

たぶん神席で見る確率も高いんだと思うのです。

私は年に数回行けるかいけないか、だから神席なんて夢のまた夢

それぞれの席での楽しみ方があって、与えられた席で満足しているんだけど、

やっぱり、たまには大好きな人の近くにいたいと思う時もあったのです。

去年のコットンはね、五郎さんの横顔ばかり見ていました、ギターを弾く指も見えない

それでも、ステージの上にいるみたいでね、楽しかったのです。


お食事メニュー

お魚メインの日 前菜   和牛もも肉の軽いスモーク 季節の野菜のグレッグ添え

             ミニリーフとフランぼわーずのヴィネグレット

        メイン  天然真鯛と白身魚のムースのバブール 天使の海老のポシェ

             海老と野菜のブイヨンのスープ仕立て

             旬の彩り野菜とごぼうのフリットを添えて

        デザート エキゾチックショコラのムース

             パッション・バナナ・オレンジの3種のソース


お肉メインの日 前菜   ノルウェーサーモンマリネのミキュイ

             ショコラダンテルと風味豊かな“和”のエルブをのせて

        メイン  国産牛フィレ肉のポワレ 旬の彩り野菜を添えて

             赤ワインソース

        デザート ドゥーブルフロマージュ 4種の果実のソースと共に


メニューを見ると見たことのない名前が書いてあるのです。

ミキュイって何?エルプって?お家に帰ったら調べてみましょ~。


運ばれてくるお料理のお皿がとても綺麗で、楽しくなっちゃう(#^.^#)

うちの家庭料理とは全然違う、洗練されたおしゃれなお皿

メニューと照らし合わせながら、なるほどとお味を確かめたりするのです。


ミキュイ → 食材の中まで微妙に火を通した調理法

エルブ    → ハーブのことなんだって!


普段使わない言葉だから、忘れちゃうかもしれないけど・・・。


お食事が終わると・・・いよいよ・・・。



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/14(土) 21:49:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たくさん歩く

到着してとりあえず昼食
東京駅の中で、たぬき蕎麦をいただきました。
なぜか八つ橋おせんべいが付いてきて?????
京都のお店が、東京駅の中に入っていたみたいです。

新幹線に乗ってきたので3時間以上のロスタイム
駅の近くのホテルに荷物を預けて、チェックインまで八重洲をフラフラしようと思って歩き出すと、
そのまま銀座まで行きたくなって、歩いて銀座へいきました。
3丁目にあるお店に行くのが目的でした。
目的を済ませた後、歩行者天国だし風は強いけどお天気は良いし、
なんとなく、五郎さんのゆかりの場所を見たくなって、4丁目にも7丁目にも顔を出し
そのまま八重洲に帰るのはもったいないから、丸ノ内に向かって歩くのでした。

電車に乗っちゃえば楽ちんなんだけど、東京の街並みや風を感じたくて
ずーっと歩く、「そろそろ入りの時間かな~」ふっとそんなことを思って、
TOKIAへ向かってみたりして・・・誰もいないなぁ~、もう入っちゃったのかな~。

入り口を横目で見ながら、ホテルへ向かうのでした。


ホテルで、お着替えをしてさてコットンへ向かいます。



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)

  1. 2016/05/14(土) 13:58:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW

4/29~5/5 GORO WEEK 

初日は何だかソワソワしちゃいます。
私がライブをするわけじゃないんですけど、今年はどんなライブなんだろう?とか
皆さん、今頃ライブ会場に向かっていらっしゃるのかな~?
なんて想像するでしょ、だから・・・。

初日に行かれたG友さんからメールが入ります。
でも、セトリは聞きません。
とても気になるけど、直接、五郎さんから感動をもらいたいから、
その日が来るまではじっと我慢していました。

さて、いよいよ明日は東京へという日
強風吹き荒れるお天気で、飛行機が飛ぶのかどうか心配で心配で、お祈りしていたんですけど、
とうとう前日の夜、欠航のお知らせが届きました。
「行くの、止めたら?」と周りに言われたけど、「絶対行く!」と心に決めて、
列車と新幹線で行く決意を固めたのです。

5月でよかった、これが2月、大雪のための欠航なら、列車も止まって新幹線にも乗れませんから・・・。

さていよいよ東京へ。
いいお天気になりました(#^.^#)
あさイチの列車に乗って、スムーズに新幹線に乗り換えて、
岐阜を通過して、富士山も綺麗でした。
何年ぶり? いいえ何十年ぶりでしょう~新幹線で東京へ行くのって・・・。

お昼前に無事到着しました。



2016 4/29~5/5 GORO Live Station- Take The 'G' Train II - (東京)
  1. 2016/05/08(日) 20:10:18|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。