ピンクの花束

『逢いたい』をありがとう・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GOROスペの音


海外録音盤から曲が続きました。

海外録音盤もこうやって聞くと、それぞれのカラーがあることを感じます。

東と西とミックスと・・・。大都会と自然と・・・。


GOROスペメンバーが少しずつ変わっていきます。

大好きな醍醐さんや清水さんの音が聴かれないのは少し寂しい

だけど新しいメンバーの音も刺激的です。

初めての馬谷勇さんのギターは、個性的でしっかり主張してくるんだけど

GOROさんの邪魔にならないって言うかなんて言うか・・・空気が読めるって言うか

いきなりのGOROさんとのバトルは面白かったし、ふっとい音を弾かれたかと思うと

あっさりした音だったり、アコギも凄く良くて、メンバー紹介ではネッチネチの弾き方だったり

これがまた新鮮に聴こえていい感じでした。

GOROさんの斜め後ろっていうのも良かったな~。

出戻り(笑)の大久保さんのドラムもメリハリがあっていい~ね!って思うのです。

GOROさんの歌の伴奏って感じじゃなくて、派手に地味にいいリズム刻んで

きらりと光る音(リズム)をチラッと入れて、華やかに音彩って・・・。

いつものメンバー眞理さんも伊藤さんも、色っぽくなったな~(#^.^#)

詩織さんの若い音もそのうち色っぽくなるのかな~。


それぞれの個性を十分感じながら混ざり合っている音がかっこよくて

私の大好きな音でした~ズンっとしてた (^^♪ 素人の感覚ですけど~。


あっそうだ、メンバー紹介の途中でたまに(?)GOROさん叫ぶでしょ、「あぁ~!」って

そしたら私の斜め前の席の人が「えっ!」って声をあげたのがおっかしくて可笑しくて

びっくりしたのかな~(笑)


「愛がメラメラ」

なんか歌いながら、ニンマリしてたな~GOROさん


2017.4.30 ~ 5.6 GORO Live Station -TakeThe ’G’ Train Ⅲ- COTTONCLUB

スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 07:56:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真夏、久しぶりだぁ~! | ホーム | 一人では生きていけないのです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiminiaitaiyo560.blog.fc2.com/tb.php/36-c6f43663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。