ピンクの花束

『逢いたい』をありがとう・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真夏、久しぶりだぁ~!

生で聴くのっていつぶりだろう~「真夏の夜の夢」

近年、夏のDSで歌われたことがあったけど・・・。

カックラキンの収録で、ライトをギターに反射させながら弾いてたんだよね~。

それまでシリアスな感じでちょっと影があったり、

眉を顰めたりしてTVで歌うことが多かったGOROさん、

ギターを持って水を得た魚のように、キラキラしながら跳ねながら歌う姿が

眩しかったな~。

私の大好きなもう一つの姿が、シングル曲になってTVで世に飛び出しました!

ギターを弾かれる姿が大好き(#^.^#)

そしてこれまたこの曲のギターがかっこいいのだ!

久しぶりに生で聴いて嬉しかったのです。


「ノー・ノー・ボーイ」日替わりのリズムは

ソフトレゲエバージョンと軽い演歌バージョン聞きましたよ

ソフトレゲエはそれっぽく、軽い演歌は・・・

「演歌入りましたぁ~」と一度は言ったものの暫く悩む大久保さん

GOROさんの「やってみぃ~やってみぃ~」で心を決めて、

も一度「演歌入りましたぁ~!」

ん~演歌のドラムってこんな感じかい?と思いつつ

GOROさんの演歌調の節回しとギターのタンタラタンタンが演歌でした(笑)

「どこが演歌じゃ~~~~!」ってさ!


「as time goes by」は、スタンダードジャズのアルバム「ALL OF ME」でも歌われていた曲

以前かまやつさんがお話しされている音楽番組を見ていて、

自由でノリノリの部分しか知らなかった私はギャップを感じて驚いたのでした。

凄く深く音楽を語っておられました、生まれた時からかまやつさんにはジャズがあった、

本物がわかるおしゃれで素敵な方だとその時思いました。


英語の生歌、おっとな~っぽ~い・・・って、大人だけど・・・(笑)




2017.4.30 ~ 5.6 GORO Live Station -TakeThe ’G’ Train Ⅲ- COTTONCLUB

スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 08:56:00|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<争奪じゃんけんと小悪魔ともみ | ホーム | GOROスペの音>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiminiaitaiyo560.blog.fc2.com/tb.php/37-744e4641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。