ピンクの花束

『逢いたい』をありがとう・・・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の時間

♪ でぃ~りっ・・・♪

夢の時間の始まりの音で、鳥肌が立ちました。
それは、もう聴くことはないだろうなと思っていた曲の出だしでしたから。
”僕をまだ愛せるなら2015”で、もう一度聞きたいと思ったフレーズがあって
「ひょっとしたら聴けるかもしれない・・・。」そう思ったから
期待に胸はずませていたオープニング、最初の一音でそれはそれは異常な高まりとなり
そして・・・聴けた・・・あのフレーズ・・・夢が叶いました(#^.^#)
最初から、幸せでした~。

お話が最初から楽しくて・・・。
後ろの席のおじさんも大爆笑、福山マダムも、福山ジェントルマンも、そして私も
GOROさんの楽しいおしゃべりに、ガッチリと心を掴まれるのでした。

笑いの後はしっとりと・・・。
若者ミュージシャンの紹介をされながら、「序曲・愛」
ギターたっぷり、歌しっとり、GOROさんの曲の世界へ引き込まれます。
お話と歌とのギャップこれもGOROさんの魅力だねっ!

ヒット曲オンパレード、青春時代、誰もが聞いたあの曲が続きます。
「甘い生活」では、噂に聞いていたお約束があって・・・(-_-;)羨ましい
でもその前に、近くを歩いてくれたから・・・。

そうそう、クリスマスDSでした・・・そうでした。
現地人さんにインタビュー・・・。
GOROさんにマイクを向けられて、ドギマギしている素人さんを
うまく誘導するようにお話されてます。さすがです。
会場は笑いの渦でした。あっ、また近く歩いてこっち来る・・・ドキドキ

20151208 福山ニューキャッスルホテル GOROクリスマスディナーショー

スポンサーサイト
  1. 2016/01/10(日) 11:36:24|
  2. GORO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夢の途中 | ホーム | 夢への扉が開く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiminiaitaiyo560.blog.fc2.com/tb.php/4-25670656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。